ナルニア国ものがたり

ナルニア国ものがたりは、児童文学であり子供が読んで楽しむべき物語です。

冒険、友情、戦い、成長、おいしい食事、少年ジャンプ的な要素がたくさんあります。

大人の解釈は置いといて、まずは子供たちが楽しむべき作品ではないかと反省しております。

「ライオンと魔女」から始まります。小学4年生からが対象ですが、低学年からでも読み聞かせで楽しむことができます。